アイソップティック ( ISOPTIK ) のユニークさ

Share

1. アイケア事業において、アイソプティック(ISOPTIK)を他に類をみないものにするのは何か?

お答え : アイソプティック (ISOPTIK)は、それぞれのお客様に合わせた累進多焦点レンズと眼鏡をお作りします。お客様の皆さまは、目の検査から始まり、レンズ設計、レンズ製造、眼鏡組立の全てのステップの中心です。私たちの眼鏡をかけるお客様は、眼鏡の限界を補うために自分の脳内での微調整をする必要はありません。実際、レンズはすでに複雑な処方を満たせるように作られています。

他のアイケアの提供者のメガネは、お客様本位で作られていないかもしれません。結果として、眼鏡をかける方は、実用的でなく、不快感が生じる可能性のあるレンズに合わせるために、脳の働きで調整する必要があります。最悪の場合、眼鏡をかけると頭痛を感じることがあり、最終的に眼鏡を使うことを諦める可能性があります。

bobi

2. アイソプティック(ISOPTIK)が手がける超累進多焦点レンズと他のアイケア提供者の商品の違いは何でしょうか?

お答え : アイソプティック(ISOPTIK)では眼の検査に先進の3Dデジタル技術を使用しており、レンズは、お客様の特別なニーズやレンズ内の目の位置を考慮して設計されています。フレームは、眼鏡をかける方のお顔や頭の形に完全にフ ィットするようにオーダーメイドで作られています。この細部へのこだわりが、アイソプティック(ISOPTIK)の眼鏡を傑作にして、非常にクリアなビジョンと共に快適なかけ心地をもたらします。

bobi

眼鏡をかける方は、50〜95歳の年齢だとしても、再び若い感覚を得ることができるでしょう。一般市場の累進多焦点レンズは、着用者のためにカスタマイズされることなしに、従来の技術によって作られています。必然的に、あなたの脳は新しく作った眼鏡の焦点を合わせたり、きれいな視界を得るための調整のために、途方もなく働かせる必要があります。もちろん、眼鏡をかける方は、レンズの限界に適応しようと苦労し、レンズに慣れるまでに時間がかかり、普段の生活やライフスタイルにも悪影響を及ぼします。

レベルの低い技術の累進多焦点レンズを特注していないフレームと組み合わせると、視界の質はさらに悪くなります。これが、多くの人が通常の累進多焦点レンズを使えない理由です。

bobi

お客様がアイソプティック(ISOPTIK)から得るものは?

お答え :

  1. お客様には、お客様の視覚と両眼の動きを確認するために、最新の3Dデジタル技術による目の検査を受けて頂きます。この総合的な検査は、アイソプティック(ISOPTIK)が、すべてのお客様に誇りを持ってご提供する、最高の視覚品質への第一歩です。
  2. すべてのお客様が、お客様だけのために作られるレンズから得られるものと同じように、実際の経験をしていただけるよう、多数のレンズサンプルをご用意してあり、それをお試しいただけます。
  3. ここでの総合的な検査は、私たちの眼科医のチームによって行われますので、お客様には、このサービス品質を信頼してご利用いただけます。
  4. お客様の年齢にかかわらず、世界最高の眼鏡とより良い生活の質をご提供致します。

“ 信じるだけです。”

マスター・ボビ ホットライン : +66 81-538-4200、 毎日 正午から- 午後8時まで
www.isoptik.com/ja/
LINE ID : @isoptik
email : masterbobie@gmail.com

無料のブルーレイまたは DVD のアイソプティック ( ISOPTIK ) アイケア ( ISOPTIK EYECARE )
をテキストでご自宅にお送りする場合は、 +66 86-565-5711 または LINE ID : @isoptik